タクシードライバーの求人の選び方

給与体系はしっかりチェックしておく!

タクシードライバーの求人を選ぶ時、特に見ておきたいのが給与体系に関してです。タクシー業界には一般的な企業とは違う給与体系があるので、知らずに応募してしまうと後から後悔してしまうかもしれません。タクシードライバーの一般的な給与体系は歩合制です。しかし、全ての会社が完全歩合制になっているわけではなく、固定給と歩合制を合わせた給与体系も多くなっています。

完全歩合制は売上次第で給与が決まるため、売り上げ次第でかなりの高収入を得ることも可能です。しかし、慣れていない人は給与が安定しにくいので注意してください。固定給と歩合制を組み合わせた給与体系は、完全歩合制よりも取り分は少なくなりますが、毎月決まった金額の給与が保証されるので、初心者でも安心して働くことができます。

二種免許がない方は資格取得制度があるタクシー会社を!

タクシードライバーとして働くためには、二種免許が必要になります。まだ持っていない方は、免許を取得するまで仕事をすることができません。自分で費用を出して二種免許を取得するとなるとある程度の費用がかかります。そういう時に便利なのが、タクシー会社の資格取得制度です。タクシー会社の中には、人材不足を解消するために、二種免許の取得費用を負担してくれるところがあります。資格取得制度を利用すれば、余計な負担をかけずにタクシードライバーになることができるのです。全てのタクシー会社に資格取得制度があるわけではないですし、どの程度費用を負担してくれるかが変わってきます。求人を探す時は、資格取得制度に関してもしっかりチェックしておくとよいでしょう。

運転手の求人は、より多くの顧客のニーズに対応するため、大手から中小零細まで各地の様々な運送会社を中心に募集されることがあります。